【27】鉄分補給にドライチ生活始めました

e0277291_19453556.jpg

私は、子供の頃、食べ物の好き嫌いが多かったのですが、
自分で料理をするようになってから自然とそれがなくなりました。
せっかく作った料理を残されるのは悲しいものでして
せめて自分は、苦手だからって残すことはしないで食べようと心に決め
いろいろ食べれるようになったんだと思います。

それでも、どうしても苦手なのがドライフルーツ類でして
たまにお土産でもらうレーズンサンドは、
内心、レーズンいらないのになと思いながら
無理して食べてました。。。

そういえば、嫌いな食べ物の克服法として、小学校の給食の時、
「苦手なものは鼻をつまんで食べるといいんだよ」
なんて教えてくれた男子がいましたが
まさか大人が鼻つまみながら食べるわけにはいかないですしね。

とにかく、レーズンが苦手だったのです。
甘酸っぱいとかSweet and bitter at the same timeな味なら、
食べれるんですけど
甘さが主張するもの味は、どうにもこうにも苦手だったんです。
なんていうか、噛めば噛むほど、逃げ場がない感覚でして(笑)

まあそもそも無理して食べることはないですし、
そんなに頻繁に食べる機会があるものでもないですよね。
そうなんですが、毎日せっせとできる鉄分補給のために、
目をつけたのが、ドライイチジク、そうです今回のタイトル、訳してドライチです!

ドライイチジク、美容や健康のためにお菓子に選んでる方って多いようですね。
乾燥させて栄養も凝縮させて、繊維・カルシウム・マグネシウムもたっぷり。
体にいいと知っても、どうにもその味を今まで克服できなかったのですが
この機に、自分の苦手な類の食べ物に挑戦することになりました。

早速、ドライイチジクを入手!
気合十分!(本音は、その見た目に既にくじけそうだったけど。。。気合だ。)
しかし、どんなに意気込んでみたところで、ドライイチジクの味が変わるものではありません。
・・・やっぱり甘い。
けどこれも慣れかな、と思いつつも、反動でぐったり(笑)

けれど、めげずにいろいろ工夫してみたら、ドライチ食べれるようになりました!
その工夫は、ドライチにあらず!
くせのある苦手な食べ物は、その食べ合わせ次第なのかもしません。
(食べ物だけでなく、人もそうだったりして、なんて、ね。)
ドライイチジクと一緒に飲むものを、水やお茶ではなくて
無糖の豆乳にしたところ、すっきりしておいしかったのです。
むしろイソフラボンも取れるので、生理トラブルにもいいはず。

以上、ドライフルーツ好きな人や甘党の方には、
全く理解できない報告になってしまい恐縮ですが
ドライフルーツのおいしさを分かち合いたい方がいれば、
ぜひ飲み比べをどうぞ。
ウーロン茶が相性よい、という人もいるようです。

生理前にストレスを感じずに砂糖を控えめにしたい方にもぴったりだと思い
せっかくなので前回のブログの続きのテーマにしてみました。

追記:ドライチといえば、麻雀ですか?(笑)
子供の頃、家族4人で大晦日などにやってました。
父親が私の分も合わせて采配する、家族ルール。
それで楽しめるって、今思うと不思議で温かい。
[PR]

by lakenunnu | 2012-09-19 17:41 | 生理痛ありがとう!(15)