【53】ホルモンバランスについての本を読んでみました

e0277291_2153915.jpg

男性は生涯を通じて安定しているのに、
女性は毎月というか日々ホルモンバランスが変わります。
まあでも、古来、月の満ち欠けのおかげで日にちを認識できたのだし、
変動自体は良さもきっとあるのでしょう。
けどホルモンバランスの崩れは、色々なトラブルの元ですよね。
振り回されてるなあ、ってつくづく実感するものです。

ちなみに、私は、さっきスパゲティー茹でるときに、
鍋からはみ出てる部分を早く押し込めようとして、
イラッとしました。。。
PMS時は、スパゲティーは半分に折るかペンネのみにせねばと
心に誓ったのであります(笑)

そてさて、私がこのブログを書いてることを
知ってる友達がオススメしてくれた
「女性ホルモンがつくる、キレイの秘密」松村圭子著
という本なのですが、とてもよかったです。

作者は婦人科医だからでしょうか
問診表のごとく、ホルモンに関する知識のチェック表から始まるのです。
あぁ~、思っていたよりも私、あまりわかっていなかったな。
作者が多くの患者さんと接した経験に基づいた
女性が過信しがちな部分へのアドバイスは
まるで直接話してもらっているかのようで、身に染みました。

この本を読んだ後にすぐ実践したのが、二つ。
ミネラルがホルモンバランスを整えるということで、
ワカメとか海苔とかひじきを食べるようになったのと、
「ホルモンに翻弄される前にバナナを」!ということで、朝もバナナを。

専門的な解説もあるけど、とにかく読みやすいし、
なにより、よくまとまっているので、読み返しやすいです。

それと、「1か月のTo Doリスト」もついてます。
生理周期に合せた生活面での一言アドバイスで、参考になります。
言ってみりゃファッション誌の着回しコーデ!みたいな、あれです。
見本は28日ですが、もちろん個人差あるものなので
周期の調整方法も説明があって、とても勉強になりました。
[PR]

by lakenunnu | 2013-03-20 19:06 | 生理ありがとう!(15)