カテゴリ:PMSありがとう!(21)( 21 )

【51】被害妄想的な思考の時は、母犬のように振る舞う

e0277291_0265937.jpg

PMSの時に、なんだか、被害妄想っぽい考えになることってありませんか。
ちょっとうまくいかないことがあると、相手を疑ったり、
相手の非を大げさに考えたりして、自分を正当化したり。
こういう時、なんだか自分の中の、
臆病な子犬がきゃんきゃん吠えてるような感じがしてました。

アメリカのテレビ番組でDog Whispererって番組がありまして、
困りものの犬をドッグトレーナーのシーザー・ミランがしつけ直すのです。
実際には、犬ではなくて飼い主に問題があるケースが多いらしく、
シーザーの言うところ「犬にはリハビリ、飼い主こそトレーニング」が必要とのこと(笑)

それでその番組で、小型犬がきゃんきゃん吠えて困るケースって結構ありまして、
飼い主が女性だと、パターンがある程度決まってるように見えました。

たとえば、環境の変化があって子犬が吠えたりすると、
女性の飼い主って、大概、撫でてなだめようとするんですよね。
赤ちゃんに対するお母さんのように、やさしく。

でも、実は、これが、吠え癖を助長させてしまうとのことです。
自分の場所を取られたり、知らない人が来ると、
吠えまくるようになるのです。
なぜなら、撫でることで「吠えてOKよ」ってメッセージを与えちゃっているから。
どんどんエスカレートすると、威嚇したり咬んだりしちゃうこともあるようです。

一方の自然界では、母犬は子犬の不安をなだめるようなことはしない。
たとえば、子犬のうち一匹だけが兄弟犬に押し出されてお乳を飲めなくても、
母犬は特に何もしない。
弱さを育てることはしない、とのこと。
(もちろん他の場面でじゃれたり愛情コミュニケーションはある。)

小型犬は体のサイズが大きくならないから、
ある年齢になっても飼い主が抱きかかえることができるので、
大型犬に比べてこういうトラブルが起きやすいらしいのです。
(もちろん運動不足によるフラストレーション要因もある。)

で、話を元に戻しまして(笑)
肩肘はらずにしなやかに生きるためには、
自分の中にある弱さを認めることは必要だと思うのですが、
弱さをアピールするようになっては困るものですよね。
被害妄想の思考ループは断ち切りたいものですし、
そうやってすねてる間に、ストップしてしまってる何かがあると思うのです。

なので私はこれからは、
母犬が子犬が吠えても気にしないがごとく
自分の心の弱さに構うことなく、
ループを断ち切って、次の一手を考えることができるまで、
やさしく見つめていようと思うのです。

追記:人間という動物だけが、頼りないリーダーにも従うことができる、
てな、皮肉も言ったりしてます。シーザー、しびれるな~。
[PR]

by lakenunnu | 2013-03-06 17:38 | PMSありがとう!(21)

【50】やる気がないことについて、よくよく考えてみました

e0277291_026820.jpg

こないだ、姉にこのブログについて聞いてみたら
「生理で困るのは、やる気がなくなること」って話になりまして、
やっぱり姉妹、こういうとこが共通してるのねと思いました。

私も出不精といいますか、楽しみにしていたイベントさえも、
急に気分が変わったりなことが今までにあったのです。
友達との約束の場合、「私って情の薄い人間なんではないか」
彼とのデートの場合、「本当は好きじゃないんだわ」なんて
ひどい自己否定を重ねてしまってたこともあります。
このブログを書くまでは、PMSのタイミングと照らし合わせたことがなかったので。

やる気を出すために、巷のアドバイスを参考に
・自分のやる気スイッチを押すとか
・ご褒美を準備してから、取り掛かるとか
・自分にとってどれだけ大切か重要なのか改めて考えるとか
・名言とか尊敬する人の言葉を思い浮かべるとか
いろいろ思い出してみたんですけど、
気分が乗らないときって、あまり効果がありませんでした。

そういうことで、
やる気がでない時の対処法がわかったらブログに書くねと
姉に宣言してから、だいぶ月日が過ぎてしまいました。

私は、考えても答えが出てこない場合は
質問の仕方を変えてみるようにしてまして、
姉に「やる気が出るアロマを教えて!」と改めて聞いてみたところ
『オレンジとリンデンフラワーを組合せるといい香りよ』と返事がきました。

それで、実際に試してみると、やる気がでるかは個人差があるとして
気分がよい方向に転換されました。

やる気のなさを頭つかってどうにかしようって躍起になってたけど、
そっか、目を閉じて鼻をつかう、って方法もあるのね。
今までの私は、やる気が出るまで
真っ向勝負というか頭でっかちに考え、
自分を追い詰めたり、ダメ人間って失望してた気がしてきました。

やる気問題は、考えてもだめだったのではないかとついに気づいたのです。
なにしろ、気分なんですものね。

「やる気ない」って、叱る時の常套句といいますか、
誰かの態度を批判する時によく使われていますよね。
そうすると、なんだか、常にやる気満々でいなきゃいけないと、
真面目な人ほど、悩んでしまうんじゃないかと、思うんです。

それで、よくよく考えてみたんですけど、
何かの記録に一発勝負で挑戦する人以外、
日常生活の範囲内なら、やる気なくてもそんなに問題ないんじゃないかと。
気が小さくてバカ正直な私は、やっと気づくのです。

仕事なら昨日までの積み重ねがあるし、
恋愛なら全身全霊こめて相手を毎日愛さなくてもいいのではないかと。
むしろ、愛はそこにあるとして、情熱が多少変動してもいいのではないかと。

そうだそうだ、ちょっと開きなおるなら、言葉の響きが悪いのだ(笑)
やる気がない、改め、パッションがない!で、これからはいこう。
スタート時点ほどのアクセルを踏まなくても、長距離いけるのかもしれないし。

まあ、もちろん大切なチャンスは逃す可能性や
緊張感のなさからミスをする可能性はもちろんあると思うのですが、
やる気がないからって自分が思うほど
成果に差がないかもしれないので
(それはそれでちょっと寂しい?)
もう少し自分に気楽にやっていこうと、思うのでした。
[PR]

by lakenunnu | 2013-02-27 17:32 | PMSありがとう!(21)

【48】緊張からリラックスするまでが、ワンセット

e0277291_2122492.jpg

PMS時の眠りの浅さを解決するべく、
まずは寝入りをスムーズにしようと
いろいろ調べてましたところ、
このブログでもお世話になっているエキサイトさんのアプリで
「寝たまんまヨガ」というのがありまして、試してみました。
(ちなみに無料です。)

ベッドに入ったまま手軽にできるらしく、
レビューを見たところ、これが結構好評で、
なかには「寝落ちしました!」と超好評だったりで、
そうなると、ホントカナ~思っちゃうものですが(笑)
まあダウンロードしたんです。

それで、まず結論なんですが、私も、寝落ちしました(笑)
14分ちょいのプログラムなのに、途中で寝てしまっていることが多く、
最近ではバッテリーセーブのために、スリープタイマーを設定するほどに。

とはいえ、初めてこのナレーションを聞いたときは、
頼りない感じというか、なんというか、違和感がありました。
まあ、普段聞くPodcastは、NHKアナウンサー的に訓練された
正しいイントネーションのものが多いからかと。
発音よりも呼吸に重きを置いた語り方だったりするのかな。
とにかく、今では、このヨガナレーションは、すっかり、ララバイです(笑)。

説明によると、
「体に緊張を作ってから緩め、深いリラックス感を得ます」という
いたってシンプルもの。

けど、私にはこれが新発見でして。
そっかぁ、今まで、「リラックス方法は?」って聞かれると
『散歩をすること、ワインを飲むこと、波の音を聞くこと』
なんて、ゆったりした動作を思い浮かべてたけど、
それじゃ後半半分だけなんですね。
だから、なんだかうまくリラックスできないことがあったのかな。

つまり「緊張を作って緩める」って
セットで考えたことなんてなかったのです。
こういうリラックス手法ってあるんですね。
と改めてって思い起こすと、
そういえば、今まで受けた普通のヨガのレッスンでもそんなことをしていたような。

あと、このアプリのプログラムにしたがって、
体に緊張を作って緩めるのを繰り返していくなかで、
顔の筋肉を緊張させるところで、はっとさせられるのです。
「これは、体に悪そう」って。
意識的に緊張させてるもんだから、より痛感するのです。

日常で、顔がひきつる場面って、結構あると思うんです。
ひきつらせないようにポーカーフェイスにするのも、しかり。
そういう時に、その直後に、きちんと緩めているかな、
とこれまた気づかされるのです。
ちなみに、私は、さっきテレビで、細菌の映像を見て、うわって顔になりました。
無意識にうわってなると、
顔の緊張を緩めるのも、無意識任せになってるのではないのかな、
ということです。
緊張は反応だけど、リラックスは反応じゃないですからね。

今後は、無意識の緊張にはリラックスというケアを
意識的にしていこうと思うのでした。

よく見たら、アプリの説明に
「日常生活の中で、自分の心と体が緊張していることに、ふだんは気づきません。・・・」
って、ありました。おっしゃる通り。。。

追記
怒ってる時の方が、笑ってる時よりも筋肉を使うとか。
[PR]

by lakenunnu | 2013-02-13 18:12 | PMSありがとう!(21)

【47】ガマンって気分次第だったりするのかも

e0277291_17391926.jpg

卵胞ホルモンの減少に伴い、
脳の中にあるセロトニンを受けとる受容体も減少するとのこと。
これによって、脳の中の情報伝達がうまくいかなくなる。
たとえば、ガマンするという情報伝達や
楽観的に考えるという情報伝達ができなくなる、らしいのです。

だから、普段ならガマンできることも
PMS時には、ガマンできなくなるということが起こりえる、とのこと。

これを、解釈すると、
つまりは、ガマンって、状況の程度や、
その人の性格の忍耐強さ度よりも、
気分による部分が大きく作用するのではないかと、思うのです。
むしろ、気分がよければ「なんでもいいよー」って
全てを抱きしめることができるんではないかと(笑)

そもそもガマンする状況って、
イメージ的に、沈みかかった船に乗っている感じで、
このままじゃ(自分にとって)よくないってわかっていても、
とりあえず、じっとしてるようなものですよね。

で、どうやって、落としどころを見つけるかといえば、
「これは、自分ではどうにもできない」って
言わば、あきらめる(受け入れる)ことだと思うのです。
だいたい、自分でなんとかできることなら、
初めからガマンなんてしなくていいものですしね。

で、自分でどうにもできないことなら、
もうそれ以上考えないようにすることが一番の解決法というか
幸せに生きる方法な気がします。

けど、どんどん船が沈んで、
他に逃れる選択肢がなくなりつつ、焦ってるときに
そんなゆとりのある考えなんて、難しいですよね。
特に、見通しの悪い状況でそんな風に考えられないものですよね。
責任感が強い人なら、なんとか自分がしなきゃって、
なってしまうものでしょうし。

今日、こうして書いてる中で思い出した人がいまして、
その人は昔むかーしのバイトの先輩だったのですが、
印象的な人でした。
お店が新規でオープンしたのもあり
残業とかも新人店長の指示もめちゃめちゃで
みんなぐったりしつつ不満ばかりのときに、
「しょうがないな」って言いながら黙々と自分のできる作業をやってた
そんな人でした。

ゆでガエル現象というメタファーがありまして、
カエルをいきなりお湯に入れれば飛び跳ねて逃げるけど
徐々にぬるま湯から温度をあげていくと、
そのままゆであがってしまうという、ものです。
これが警告・示唆するように
状況が悪化しても受け身のままでいては、
不利益な結果で終わることもあるのでしょうが、
どんな状況でも、バランスよく構えて
自分のできることを見失わずに取り組める
のもすごいなって
改めて思うのでした。
そういえば、先輩の機嫌の悪いとこ、みたことなかったな。
さすがに、機嫌悪いと、ガマンきかなくなったりしたのかな。

追記
日本人がI’m thinkingアイム・シンキングって発音する時、
いっつもI’m sinking私は沈んでるっていう方に
聞こえるんだよねって、外人の友達が言ってました。
まあ、たまに沈んでるんだけどね(笑)
[PR]

by lakenunnu | 2013-02-06 17:29 | PMSありがとう!(21)

【46】つられて乱れる自律神経にはバジルを

e0277291_1738417.jpg


生理痛に比べ、その症状が多岐にわたっているのが
PMS時の不調です。
以前のブログ【44】で、むくみ対策で大部分の症状が緩和されると書いたものの、
それでも残るのは自律神経の乱れが関連している症状です。
私も、涙もろくなったり、不眠になったり、免疫力の低下などに
自覚があるので、調べてみました。

どうやら、女性ホルモンのバランスが急激に崩れると
その影響を受けて、自律神経にも乱れがでるようです。
なぜなら、脳のホルモン中枢である視床下部は、
自律神経の中枢も兼ねているので、その影響が及ぶ
ということらしいのです。

素人ゆえに、素朴すぎかもしれませんが、
「おいおい!そんなもんでいいのかい、脳のしくみっ!
つられちゃって自律神経に支障きたすって、
ずいぶんと脆弱じゃだなぁ」と、つっこまざるをえないです。

まあ、もしかしたら、
つられないようになにかしらの回路を鍛えることなど
できたりするのかもしれませんが、わかりませんでした。
とりあえず、これ以上、
自律神経のスイッチを疲弊させないようにしたいものです。

シンプルですが、以下の行動を気にかけようと思うのです。
・生活リズムにめりはりをつける
・朝一のコップ一杯の水を飲みながら、切り替えを意識する
・ストレスを持ち越さない
・気持ちを切り替える
最後の2つは、葛藤を抱えて生きる大人には、難しいけど(笑)
さらばジレンマ!これも自律神経のためなんだ。

それと、以前のブログ【33】で、疲れたらビタミンBの摂取を心がけることも書いたのですが、
それ以来、人知れずひそかに
「お疲れさまです」ときくと、
「ビタミンBさまです」なんて頭の中で、返事してます(笑)
疲れたら、補えばいいんだ、って単純に反射的に考えるようになりまして。

ということで、調べてみたところ、
バジルの香りは、自律神経調整作用があるとのこと。
ハーブの中でも、メジャーゆえにあまり注目してなかったものの
すごい働きじゃないかぁ。
バジルを見る目が変わるものです。
[PR]

by lakenunnu | 2013-01-30 17:53 | PMSありがとう!(21)

【44】脳細胞までむくむって、すごい響きだけど

e0277291_2243727.jpg

PMS時(排卵後)、黄体ホルモンの指令で水分をためこむようになります。
この指令は、血液にのって体中をかけまわるので、
当たり前なんですが、全身むくみます。

では、上から、改めて見てみましょう。
頭(脳細胞)むくむ⇒頭痛、ヒステリー、イライラ
胸むくむ⇒張る
おなかむくむ⇒便秘
腰むくむ⇒腰痛
足むくむ⇒疲労、不眠

それにしても、こうして書き出すと、
結構シンドイですよね。
脳細胞までむくむって、すっごい響きだと思うんですけど、
それを毎月乗り切るのって
女性って人知れずタフに生きる宿命ですよね。

中でも重力の関係で、最も影響をうけやすいのは足なので、
家にいる時は、重力に逆らって、
寝そべって足をあげたり漕いだりな体操をこまめにしています。

それと、この時期「冷え」は避けたいものですが、
「むくむと冷える、冷えるとむくむ」という相乗作用らしく
やっぱり筋肉つけて、そもそも冷えにくい体にしたいものです。

これからも繰り返すのだから、
むくみ被害を最小限にしたいものです。しょうがない。
いやむしろ、むくみ・冷え対策をすると
大部分の症状から解放される可能性があるので、
こここそぬかりなくやるところなのかな(笑)

PMS時に、飛行機に乗る時には、
特に気をつけた方が良いかと思います。
機内食って、結構、味濃いですしね。

以前のブログ【11】で、むくみ対策に塩分を控えること
塩分を取ってしまった場合はカリウムを摂取することについて書きました。
私はセロリが好きなので、続けているのですが、
さつまいもとハトムギ茶も追加で始めました。
PMSは、炭水化物で緩和されるらしいので、
さつまいもはとても効果的だと思います。

追記
今回のいろいろ調べていた中で、
ポタシウムがカリウムと同じであることが判明。
英語で話すとき、知ったかぶりしてたな~
なんだ~カリウム通じてなかったのか〜
[PR]

by lakenunnu | 2013-01-16 17:13 | PMSありがとう!(21)

【38】ゼロなドリンクとPMSについて

e0277291_20818.jpg

アメリカのテレビ番組Doctersを、観たときのことです。
この番組は現役医師が司会者、パネラーとして登場し、
気さくな雰囲気で専門的な解説をしながら
健康や治療に関するトピックを紹介するのですが、
その回は、「間違えやすいダイエット」というものでした。

「カロリーゼロのドリンクは、やせるどころか太る」という話に、
会場のみなさんはざわめき、
「仕組みは、カロリーゼロのドリンクを飲むとセロトニンが低下し、食欲が増進されてしまう」
とさくっと説明したのです。トラビスが。

セロトニンは、以前のブログ【35】で扱ったように
PMSの精神的症状の最も大きなリスクファクターとされているので、
これは気になります。
さっそく、ネットで検索すると、結構ダークな存在なようです。

ということで、次の日にお茶の約束をしていた
アメリカ人の産婦人科医の友達に聞いてみました。
「人工甘味料がPMS悪化や、うつ病の原因になるって聞いたことある?」

すると、彼女の返事は「私は知らない」でした。
そういうもんなのかな、と思っていたら
「けれど、私は絶対飲まないけどね」とこれまたあっさり言うのです。
どんな理由かなと思って聞いてみると
「だって体内で消化吸収されないから」と
これまたシンプルに答えるのでした。
わかっている事実の中で、選択するしかないですものね。

家に帰って、子供の頃から見てたテレビ番組の
「所さんの目がテン!」の人工甘味料のページを見てみたら、
実験の最中に偶然できた、とか
砂糖の200~300倍の甘さがあるがその理由は不明、とか
アリが近づかないとか、つっこみどころ満載な存在だと判明(笑)

今後、研究が進んで、それらへの答えがでてくるとして
今は様子を見守っていきたいものです。
セロトニンは増やすことができないと読んだので
減らさないために、できることは実践したいものです。
[PR]

by lakenunnu | 2012-12-05 17:59 | PMSありがとう!(21)

【35】PMS時のネガティブな気分の黒幕

e0277291_20101783.jpg

PMS(生理前)の症状に不幸感がある、なんて言っても
男性には理解されないものだろうし、
今、辞書で調べてみたんですが
「不幸感」なんて言葉は存在しませんでした。

けれども、落ち込みやすかったり、被害妄想が大きくなったり
不安な気分になったり、涙もろくなったりすることがあるって
多分、女性なら一度は経験してるのではないかと思うのです。

私が人生で初めて、この症状を自覚したのは、
忘れもしない大学一年生の時。
なんとかして電車に間に合うために、
ホームの階段をかけあがって、
それなのに目の前で、ドアがぴしゃりと閉じた時です。
えぇ、まあ(笑)ただ単に電車に乗り遅れただけです。
たったそれだけなのに、とてつもなく悲しくなって
電車を見送りながら涙がでたのです。

普段はそんな繊細なキャラではないので、さすがに自分でもびっくりして
だから今でも覚えているのです。
その後、次の電車が来るまで、あったかいミルクティーを買ったことまで
覚えてます。

しかし、過剰反応とも思えるこの行動、
いろいろ生理痛について勉強した今なら、わかる。
わかるどころか、我ながら理にかなってる。
なぜなら、セロトニンが不足すると、甘いものを口にしたくなるそうです。
(→だからミルクティー)
でもって、生理前にはセロトニンが低下するそうです。
そしてこのセロトニン、ハッピーホルモンとも呼ばれているとのこと。
(→だから電車乗れないだけで悲しくなった)

ホルモンバランスで、セロトニンは卵胞ホルモンとともに低下するとのこと。
このセロトニン不足は、イライラ、過食、不眠、
はたまた偏頭痛まで(血管を拡張させるから)引き起こす要因とのこと。
PMS症状のほとんどに関連している、これぞ黒幕。
そいでもって、こともあろうか
男性より女性の方がセロトニンの総量が少ないとか。。。
多かったら、歴史は変わっていたに違いない。
[PR]

by lakenunnu | 2012-11-14 17:59 | PMSありがとう!(21)

【33】ビタミンBは、お疲れ気味の女子の友

e0277291_1736482.jpg

月経前症状群(PMS)の症状のひとつに、
「疲れやすい」があります。
いつもの疲れと違って、この時期は落ち込みやすくもあり、
デリケートに扱ってあげたいとこですよね。

そういえば、以前、チョコラBBのCMで使われていた
「疲れてちゃ、もったいないよ」というフレーズに
テレビに向かって一人で拍手したことがあります(笑)

当時、太田肇氏の『承認欲求』という本を読んで感化されていまして
自分を含め人をモチベートする時に、
参考にしたいと思ってた矢先だったのです。
誰でも人に認められたいという気持ちがあるのだとして、
どんなに疲れているでもそれはきっと同じ。
ダメダメなときでも、
自分の一番パフォーマンスのいい時を思い浮かべながら
応援してくれるって、とても心強いと思うんです。
もちろん、ファイト一発も勢いがあっていいんですけどね(笑)

疲労回復に効き目があるとされている、ビタミンB群ですが
ビタミンB1は、糖質の代謝をよくしてエネルギーに変換、
筋肉の疲労を防止するとのこと。
ビタミンB6は、PMSの症状を和らげると言われているので、
ぜひ取り入れたいものです。

以前の記事【11】で、PMS時(生理前)には、空腹になるとイライラしやすいと勉強したので
栄養ドリンクもいいけど、ここはやっぱり、食べて吸収したいものですよね。
ナッツ、レーズン、バナナ、にんにく、豚肉、鳥モモ、レバー、アボガド、さつまいもがおすすめとのこと。

ちなみに、英語でPMSの記事をいくつか検索していると
Vitamin B is a girl's best friend.
というフレーズもちらほら見かけます。
ビタミンまでも友達にしちゃうフレンドリーさが、いいですよね(笑)
そうそう、疲れやすいからって落ち込むことはないのです。
回復を助ける、ビタミンBという友達がいるではないか!

追記:MONOCLEというイギリスの雑誌の今月号に、
Genki Drinksという特集があり、
チョコラBBは以下の通りに紹介されています。
Chocola BB Royal 2
Nutrition drink for overworked women.
あぁ、素敵なキャッチコピーがあるのに、
なんとも事務的な紹介文で、ちょっと残念。
[PR]

by lakenunnu | 2012-10-31 17:41 | PMSありがとう!(21)

【29】PMSの症状とアヘンの離脱症状に類似性があるとしても

e0277291_1527972.jpg

(注)今回はPMSの話と、それに関連した映画の話です。

PMSを英語版のwikipediaで調べてみたところ、こんなことが書いてありました。
「・・・PMS時、40%の女性の、βエンドルフィンの循環血中濃度が著しく低下する。
βエンドルフィンは、自然に発生するオピオイド神経伝達物質であり、
これがヘロインやアヘンによってもアクセスされるレセプターと親和性があるとされている。
PMSの症状とアヘンの離脱症状の表出の類似性も指摘されている。」

これを知ったのは、ちょうどこのブログを書き始めた頃で
とても衝撃的でした。
とはいえ、私は研究者ではないので、
これが事実なのかデータで確かめることはできないですし
本当だとしても、現実問題どうしたらいいのか困るものです(笑)
PMSはホント侮れない、いやぁ、あなどってたわけじゃないけど
思っていた以上の厄介なものだと改めて心するところです。

そんななか、これが事実だとして、観ておいてよかったと思った
映画を思い出しましたので、紹介します。

ハル・ベリーとベニチオ・デル・トロ主演の
『悲しみが乾くまで』という作品です。
かいつまんで2行で説明すると、
誰もがうらやむ生活をしていたハルは、夫を事件で亡くす。
残された家族と、亡き夫の親友であるベニチオの触れ合いの話。

ベニチオの麻薬離脱症状と格闘するさまは、
まさに迫真の演技でとても印象的です。
・・・印象的なのですが、実は、余談ですが
本筋のストーリーに関しては、私的にしっくりきてないんですよ(笑)

まず、この映画の原題は「The things we lost in the fire」です。
そうすると、じゃあ火事で何を無くしたのかな、って思うのは当然ですよね。
終盤ヤマバの会話で、いよいよ、まさにそのことに触れたのに
まさかの結論なし!の肩透かしは、置いてきぼり感が否めません。

それじゃあ、ベニチオが台詞で示唆している
「幸せも麻薬による恍惚も、一種の中毒で、失えば二度と手に入らないのに追い求めるのは苦しい」的な
メッセージがあるのかと思えば、どうやらそういうテーマではないらしい(笑)

映画は見終わったものの消化不良だったので、
DVDの付録の監督のインタビューを観てみたところ、この作品は
「雑草がアスファルトを突き抜けるようにして、
喪失や痛みの後に人が人生に復帰する物語」とのこと。
・・・うーん、そうですか。正直、あまり共感できず、ちょっとぼんやり。
しかも、ハル・ベリーにはなんの恨みはないんですが、
なんとなくしっくりこない役でしてね。。。
役どころが問題だったのかと思いきや、
この作品は女性監督だったらしく、さらに意外でした。。。


いつにもまして前置き長くなりすぎましたが、
けれどもこの作品、ベニチオ・デル・トロの存在感によって
やっぱり印象的なんです。むしろ、彼の映画??

ベニチオの存在感で思い出すのは
時代劇のベテラン斬られ役者のインタビュー。
「こっちがちゃんと斬られないと、斬ってる方がバカみたいでしょ」とのこと。
そうそう、ベニチオはこの映画ではいわば斬られ役。

ベニチオの演技で、まず離脱症状の恐ろしさが伝わるし、
それに、どんな時でもベニチオを信じた(亡き)親友の、
一途な思いの強さに
説得力を与えるものだったと思います。
言うなら、影で光を照らす役割だったように思います。

大きな挫折をして自信を失っている時に、今のダメな自分ではなくて、
ある日の尊敬のまま接してくれて、成功の可能性を信じてくれる
そんな友の存在が、どれほど救いになるか改めて思いました。
私的な経験とオーバーラップしてじんわりきました。

この映画のぜひ見逃さないで欲しいシーンは
人生の明暗分かれた二人の男による、「蛍光色」の定義の違いです。
彼らの人生を暗示するかのごとく象徴的でした。
蛍光色ってどんな色?
ここでのベニチオの答えからも、やっぱり
暗闇を知る者だからこそ、喪失に戸惑う遺族を寛容に守れたのだと思ったのです。
そうです、これが今回言いたかったことです(笑)

PMS時に、仮に離脱症状と同様の負担がかかっても、
その苦しみを知るからこそ、わかることがあるのではないか、というのが、
今回のブログの私なりの結論です。
暗闇を知るからこそ、守れるものがあるのではないか、とやっぱり思うのです。

追伸:このブログ開始当初、少しでもアクセス数を増やしたいと思って、
アマゾンにいくつかの映画レビューを載せています。
オススメの8作品、よろしければ、チェックしてみてください。黒澤明も?!
https://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A1YJ573TBC8NK3?ie=UTF8&ref_=cm_aya_pdp_home
[PR]

by lakenunnu | 2012-10-03 17:51 | PMSありがとう!(21)