カテゴリ:PMSありがとう!(21)( 21 )

【04】偏頭痛ありがとう!

e0277291_21435184.jpg

都合よく食後30分以内に、偏頭痛がおこるなんて
そうそうないですよね。
痛みを感じるとすぐに薬を飲みたいものだけど
胃のことを思うとやめたほうがいいかな、とか
一連の生理トラブルでいちいち薬を飲んでると結構な量になっちゃうしな、とか
もう少し様子をみれば治るかな、とか
はたまた排泄に含まれるアスピリンで環境が汚染されてるんだよな、
なんて、こういう時特有のハイパーマクロな思考法も相まって(笑)
鎮痛剤を飲むこともなんだか、私の場合、罪悪感を抱いてしまうものなのです。

けども、何もできないのも困りものなので、結局、だいたい薬を飲みます。。。

頭痛薬以外の方法として、つぼおしがあると思うんですけど、
うまく活用して症状を緩和できたら、そっちの方が自然でいいですよね。
(※薬指の第二関節、小指側)
お手当てという言葉があるように、
手を当てて治療するのは古来からの知恵なのでしょうし。
年齢が進めば、自分の身体が思うように動かなくなるものだから、
今のうちから、意識と身体の回路を鍛えるのは、
とてもいいことのように思えます。
そしてきっとこれは薬ではなかなかできないこと。

脳のコントロールというか、回路の強化というか、
こういうときだからこそできる
集中力の訓練かもしれない。

普段できないことができる機会と考えれば、
次に偏頭痛が来たときには、
待っておりましたわよ(笑)くらいの余裕の心構えで、
楽しみにできるのかなと思います。

そもそも(自分へのメモも兼ねて)
偏頭痛、突然やってきたら、おっかないですし
原因不明とあればどんな病気が潜在しているかわからないので深刻です。
偏頭痛と生理との関連性から、
原因はわかっているんだ、という安心感があります。
どんなに痛くても、この事実を思い出したいところです。

実際には、偏頭痛は光の影響を受けるとのことで
光を遮断するとだいぶ楽になるとのことです。

頭痛は、多くの人を悩ませるものだし、
いつも薬に頼る人が薬がなくて痛がってる時は、
どうにもできないほどに困ってるはずで
ツボ押しなど対処法に詳しければ、
多いに役にたてる可能性があります。

頭痛の対処って、症状によっては逆効果になったりで、
今まで面倒だなって思ってたんです。
よくわかんないから、薬を飲んでたのもあります。

頭が痛くない時に、
もう少し明るさ以外の要因とかにも詳しくなって、
誰かの頭痛エンジェルになるべく、
改めて情報整理しようという気分になるのでした。

偏頭痛の痛みがわかるからこそ、こういう考えもできたのでしょうか。
とにかく、偏頭痛ありがとう!がんばります。
[PR]

by lakenunnu | 2012-04-17 22:26 | PMSありがとう!(21)