【02】おねがい(生理痛のおもしろ話おしえてください!)

e0277291_2134818.jpg
生理痛やPMSにまつわるエピソードや個人的体験で、
ちょっと笑えるものがあれば、教えていただけませんでしょうか。

ごく常識的に考えれば、生理トラブルに笑える思い出なんてあまりないものだとは思いますが、
広い世界には、あるいは時間が経っていまなら笑える話があるのかもしれないと思った次第です。
今後、生理痛やPMSで、孤独な気分の時に、きっと慰めになりますし
誰かを勇気付けることもできると思います。

みなさんの体験を、
ほろ苦くても、ちょっとあたたかい、ふわふわしたカプチーノに変換する気分で(?)
お聞かせいただけませんか。なにとぞよろしくお願いします。

実はおととい、私の尊敬する知人で
小学校の先生をずっとされていていつも穏やかなHさんに、
「生理前にいらいらしたことはありますか?」と聞いてみました。
にこやかに笑って
『フランスではね・・・これで殺人事件がおこる、なんて言われてるらしいのよ』と
ユーモアなジョークを一つお茶目に披露して
こんなお話をしてくれました。

■Hさん、キレて街の噂に

『あれは、クリスマスの時期だった。
小学校で新しくピアノを買ったの。
クリスマス会の時に、初めて子供たちに見せようって話していたのね。
だから誰もそれまで触らないって約束をしてたの。
・・・それなのに、(笑)
ある男の先生がそのピアノに触って弾いたのを見た瞬間に
わーーーーってなっちゃって(笑)
『なんで触るのよ!』って大声で怒鳴っちゃったのよ。

まあ大人だから、その場はなんとかなったんだけどね。

その後にね、隣町の先生に会った時に、もちろんその場にいなかった人よ、
「H先生、ぶちきれたらしいですね~」って言われちゃって、とてつもなく恥ずかしかったわ。』

・・・・どうでしょうか、想像つきますよね。
Hさんは、人徳があって誰に対しても温かい人なので、だからこそ
小さな街をかけめぐるニュースになってしまったのだろうと思います。
当時はとても笑えず、人格を疑われると落ち込んだらしいものの、
この話で私を励まし、最後に優しく「PMSの時は自分に優しくしてね」と言ってくれたのです。
それだけでもなんだか大丈夫な気分に自然となり、不謹慎ながら
こんないい人にも、やっぱりPMSのイライラはあったのだなあと、なんとも安心感をもったのでした。
[PR]

by lakenunnu | 2012-04-10 20:16 | おねがい(1)