【15】手軽でも、手軽じゃなくても、鉄分補給

生理に関するトラブル対処をいろいろ調べてみると
基本的なことですが、食べ物による栄養の大切さを改めて思います。
思いますよ(笑)・・・思いますが(笑)
本音を言えば、『これは避けた方がいい』『これは食べない方がいい』に
辟易しないわけでもないのです。
おいしいもの・好きなものを、手にいれやすいからこその誘惑は、それはそれで悩ましいものですよね。

それに、ある程度の知識を得るゆえの葛藤も芽生えつつあります。
たとえば友達と食事してて
『これは体によくないけどな、断るのも気がひけるしな』
チクっとした罪悪感とともに、ご飯を食べるのはきっと体によくない気がします。

実際には、『まっ、我慢は体に良くないしね』『毎日じゃないしね』とか
自分にことわりを入れつつ食べたり
あんまりストイックにならず、
なるべくストレスを溜め込まないようにしています。

避けるべき食べ物はさておいても、
生理で出血するのは確実なのだから、
食べ物で必要な栄養を補うのはいたって合理的ですよね。
失われるなら補給するべし、備えるならなおよし。
手軽なもので、納豆やレバーやほうれん草などを食べるようにしています。

ところで、牛テールスープ(オックステールスープ)って食べたことありますか。
鉄分、リジン、フラボン、亜鉛、ビタミンB12と、生理時に必要な栄養素もたっぷりで魅力的です。

私の周りの男性の友達は、料理好きが多く、
その中の一人(Tくん)が、牛テールスープを作れるのです。
へぇ、この料理って作るものなのかぁ、と感心しつつ、
作ったからこその思い出話を聞いて以降、この料理もさらに好きになりました。

■Tくんとテールの出会い
ある日、彼は、お肉屋さんでテールを見て、
お店の人に「これなんですか?どうやって調理するんですか?」を教わり
衝動買いしたらしいのです、テールをね(笑)

親切なお肉屋さんは、質で勝負なんでしょうね、
そのままビニールにいれて「はいどうぞ」って渡したらしいのです、テールをね(笑)

そうしたわけで、Tくん、グロいものを引っさげ、家まで帰ることになったのですが、
やっぱり通りすがりの人たちの視線がいぶかしげ
本人もなるべく普通を装っていたらしいのです。

そんな中、ついに
「あの、突然失礼しますが、お伺いしたいことがありまして」と、
おばあさんが声をかけました。

彼は、怪しいものではないと説明をする心構えをしていたものの、
おばあさんの続きの言葉がちょっと意外だったのです。
「あなたのお持ちのものが、なんなのか、どうしてもお聞きしたくて。
・・・あの、きっとおかしく聞こえてしまうと思うのですが、その、とても懐かしいのです。」

そこで、彼はこれが牛テールでこれからスープを煮込むことを説明します。
すると、そのおばあさんが
「そうですか、思い出しました、母が子供の頃よく作ってくれたんです、ありがとう。」
と答えたそうです。

家族の健康を思いやる素敵なお母さんだったのでしょう。
女の子がいる家でも、そうでなくても、なんとも栄養たっぷりな理想的な家庭料理ですよね。
(ちなみに、男性でもストレスが溜まると、脳に血液が向うから鉄分不足になるとか。)

なんとも心温まる話に、テールスープを作ってみたくなったけども、現状ハードル高しです。
やっぱり手軽にほうれん草かブロッコリーのスープをちゃちゃっと作るのです。
けども、人数集まる女子会では、鍋じゃなくてテールスープを振舞うのもいいかもと思いつつ。
e0277291_20215783.jpg

[PR]

by lakenunnu | 2012-06-27 17:51 | 生理ありがとう!(15)

【14】生理前に悪夢をみたら、気持ちに余裕ができたときに振り返ってみる

e0277291_2141159.jpg

このブログを始めるまでは、その関連性を知らなかったのですが
どうやら生理前って悪夢を見やすいらしいのです。
生理サイクルや体温の変化がその要因と考えられているとのこと。

私も、悪夢の王道(笑)である、
追われる夢をみたりしますが
こないだは、たくさんのカエルが出てくる夢で・・・
途中で耐え切れずに目が覚めました。

起きた後、夢だとわかっていてもその恐怖や不安の余韻は強烈ですし、
ただでさえ怖い思いをしたのに、体験を共有した人はもちろんいないし
そもそも眠りが中断されるのって困りものですよね。

こうして目が覚めてしまったときは、
1.やさしい歌を思い出しながら
2.せっかくなので水を飲んで
3.ほっぺたをマッサージしながら緊張をほぐします

ただでさえ、生理前は感情の起伏が激しくなるので
こういうネガティブなものに気分を引っ張られないようにしたいものです。

そもそも、なぜ人が夢をみるのか、
そこにどんな意味があるのか(はたまたないのか)
それは未だにはっきりとはわかっていないようですが
脳の不思議なはたらきの一つですよね。

作家や脚本家以外の人にとって、
日常では、他人の作ったストーリーに接する方が多いですよね。
ところが、夢は誰かに見せられたものではなく、
おそらく自分の記憶や体験や知識や情報を
再整理した(それを試みた)もので
どんなものにせよ自分でストーリーを作っているのだから、
そう思えばとても新鮮。
悪夢であれその内容に対峙してみるのも
いい機会のように思います。

先日、NEVER LET ME GOというイギリス映画を観たのですが
『夢のような話、というか悪夢のような話ですが・・・』と
インタビューで問われたマーク・ロマネク監督が
「夢は真実を告げるのだが、直接的だと悲しすぎる。」
と答えていました。
確かに、その映画の主題である「人生が短いという事実」は、
直接的だとかえって伝わりにくい・受け入れにくいメッセージなのかもと納得しました。

夢は確かに、いろいろ辻褄があわなかったり不思議な体験ですが
そのなかになにか忘れてはいけない大切なメッセージが
紛れているかもと考えることができれば
悪夢をみても少しは気分が楽になるかなと思いつつ。

追記1:とある夢診断によると、カエルは『金運の上昇』の予感とのこと。
たくさんカエルいたな~ぐふふ。

追記2:タイトルそのままな、スネオヘアーのやさしいうたもおすすめ。
http://www.youtube.com/watch?v=gt190e93pcI
[PR]

by lakenunnu | 2012-06-20 17:20 | PMSありがとう!(21)

【13】コーヒーは、常飲を見直してみるといいかもしれない

e0277291_16381678.jpg

これは私にとって、小さな奇跡なのですが、コーヒーを飲むのをやめました。
なんと、飲まなくなって3週間です。
私を知る人は、ちゃんと(笑)驚いてくれるのですが、
これはもう奇跡というか、
こんなことが私の人生に起こるとは思わなかったくらいの出来事なのです。

たまに私の叔母が「ヌンヌちゃんがようやくしゃべりだした頃、よく
『コーシーちょうだい』って言ってたのよ」
という私の子供時代の話をするように、
赤ちゃんながらにコーヒーを求めていた私が、コーヒーやめました。(笑)
(注:実際には、コーヒーを数滴たらしたミルクだったとのこと)

受験時代、卒論時期はコーヒーをあたりまえに7、8杯飲み
むしろコーヒーがないと眠れないほど、コーヒー頼みだった私が、飲むのをやめました。
くどくて、すみません。

基本的には健康体な私ですが、先日、体調を崩しまして
約一週間、まともに食べたり飲んだりすることができなかったのです。
治りかけた辺りで、コーヒーをしばらく飲んでなかったことに気づいて
これを機会に気軽な気分で脱コーヒー記録を更新してみよう、
という偶然みたいなきっかけでした。

コーヒーを常飲していて突如飲むのをやめると、
イライラや頭痛といった禁断症状が24~48時間以内にでるらしいのですが、
どうやら体調絶不調の時に重なったおかげで(笑)
どれかの痛みにまぎれ、それはクリアしてました。

コーヒーを飲む頻度を、
ここ最近は一日に2、3杯にしていたものの、
それでも何も飲まないのは物足りないので
その代わりにココアを飲むようにしました。

純ココアをお湯でストレートで飲むと、それはそれは、にがいにがい。
けれど、病中の耐え難いまずさの薬を飲んだ後だったもので、
なんとかこれもクリア。
むしろ、コーヒー絶ちの私にはそれくらい刺激的な方がいいはずと思い、
飲み始めたものの、
今はすっかり慣れました。
(注:ココアの効能を享受するには、調整ココアや砂糖はあまりよくないとのこと。)
豆乳やしょうがはちみつ入りで飲むのもいいみたいです。

その後いろいろ調べてみてわかったのですが、
1.ココアはコーヒーや紅茶と違って、
豆ごと作るのでミネラルが豊富とのこと。ふむふむ。
PMSに効くとされているマグネシウムも入っているし、
鉄分も含まれているので貧血気味な私にはもってこいだったのです。
2.コーヒーの利尿作用でカルシウムも排出されてしまうとのこと。
病院でこれまた偶然見た、
骨粗しょう症のポスター(咳をしただけで骨が折れる)に
すっかりびびった私には、禁コーヒーの新たなる強力なモチベーションです。
骨粗しょう症は、閉経後の女性にとってはこれまたシビアな病気なので
できるだけ遅らせるためにカルシウム摂取の心がけが必要とのことです。

もちろん、今後いっさいコーヒーを飲まないというわけではきっとないと思うのですが、
毎日摂取しているものを改めて見直すことはとてもいいことのように思います。

覚悟をきめてコーヒー絶ちをしたわけでない私からはとても大それたことは言えませんが、
コーヒーを毎日飲んでいる方は、(特に生理中の貧血にお悩みの方・男性でも喫煙されてる方)
飲む量や頻度を見直されるといいかもしれません。
e0277291_1515381.jpg

[PR]

by lakenunnu | 2012-06-13 17:37 | 生理ありがとう!(15)

【12】生理痛で立っているのも辛いときには・・・やっぱり座るに限るけど

e0277291_15162241.jpg

生理痛できりきり痛むとき、つらいですよね。
『プロスタグランジンが子宮を収縮させているから痛みが生じる』と知って以来、
漠然としたキリキリ痛みではなくなったものの、やっぱり痛い。

なるべく座るようにしてるのですが、座れればまだいいけど、
こんなん毎月正直やってられない(笑)と
いまだに思う辺り、我ながら相当あきらめが悪いものです。
けれど、このブログを書き始めいろいろ調べなんとか対処をするうちに、
だいぶ緩和された気がします。
以下、効果があったものをシェアします。

1.冷え対策
はちみちしょうが湯やココアなど温かい飲み物を飲むようにしてます。
(前回ブログ参照)
(ちなみに、しょうがは体幹、ココアは末梢、と効く部位が違うとのこと。へぇ。)
そして王道ですが、カイロで腰周りをじんわり温めることですね。

2.エアフラフープ
いろいろな体操があるらしいのですが、
スペースがなかったり覚えが悪い私なもので
シンプルに骨盤を動かすために、エアフラフープ。
気分転換も兼ねて、フラフープなくても腰をまわしてます。
なによりも、これができれば、
私、心にまだまだゆとりがあると確認できます(笑)
はたまた、この愉快な動きから心にゆとりができるのでしょうか。
何かに煮詰まった際などにも、ぜひお試しあれ。

3、自分で収縮させていると思い込む
これは、完全に自己暗示の世界なのですが。
前に読んだ本で、注射が痛い理由の一つに
「痛みは(同じ痛みでも)他人から加えられるとさらに痛く感じるから」とありました。
ということで、強引にここでも応用を試み
自分の身体から発せられる痛みであっても、受身にならず
態度だけでもコントロール、という考え方です。

余談ですが、注射の痛みを紛らわすために
太ももを自分でつねるという方法があることも書いてありました。
それを知って以来、次の注射こそ実践しようと思うものの、
小心者の私は看護婦さんに不審がられるのを恐れ、
いまだ実践できないままなのであります。
どんな風に、ことわりをいれれば、さりげなくスムーズに済むんだろう。
[PR]

by lakenunnu | 2012-06-06 17:05 | 生理痛ありがとう!(15)