【37】なぜパセリを残すのですか!

e0277291_2084476.jpg

このブログも回数書いていると、
新しい情報が、すんなりとつながるようになってきました。
ある程度知識が蓄積してきたころ、
生理時の体の構造をシンプルに捉えて、
手書きの図にしてみて、多岐にわたる症状をひもづけてみたんです。
生理って、結局のところ子宮の収縮と出血なんですよね。
・・・あたりまえですいません。

出血して失われるなら、それを補うしかないわけで
鉄分の定期的な補給は目下の課題でした。
いろいろ調べた結果、残念ながら、
これさえ食べればOK!とはならず、
地道にこつこつと食べていくことしかないと、わかるのです。

そうすると、いろんなものにトッピングできる
パセリがいかに便利か、身にしみるのです。
パセリの栄養価は、野菜の中でもトップクラス
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1、B2、カルシウム、マグネシウム、鉄分、
食物繊維、葉緑素があるとのこと。

こんなにすごいのに、デコレーション扱いってどうなの!!!

今までパセリの栄養の素晴らしさを知らなかったので
気にならなかったけど、もう人がパセリを残すのが気になってしまうのです!
いっそ、法律で禁止したいくらいです(笑)
米粒残すと、目が潰れるって、子供のころに言われたけど、
なぜ、パセリを残すのですか!

まあ、けど、外人もよく、お寿司のガリを残してるしな。
パセリを残す人は、パセリが食べれること、
パセリに栄養があること、知ってるのでしょうか。
もちろん無理して食べるものではないのですが、
もしや認知度の問題かと思い当たり、いろいろ調べてみました。
やっぱり、アンパンマンのキャラにパセリちゃんはいないし、
パセリのTシャツとか洋服なんてなかったです。

曲名はわからなくても誰もが一度は耳にしたことがあるだろう
スカボロー・フェアーって曲には、
歌詞でパセリー・セージ・ローズマリー&タイムーって
リピートしているので、
欧米ではちゃんと食べれるハーブとして認知されているのかもしれません。
(ちなみに、ハーブは魔よけ的意味合いで歌詞にあるとか。
日本でいう、つるかめつるかめ、みたいなもんかと。)

ということで、私、パセリの応援をしたくなりまして
少しでもパセリの地位向上のために、
とりあえず、私のエキサイトプロフィールの好きな食べ物に、
パセリと書いてみました(笑)
[PR]

by lakenunnu | 2012-11-28 17:56 | 生理ありがとう!(15)

【36】生理中のお酒は控えめに

e0277291_2092593.jpg

今回は、まあやっぱりね、な話ですが。
生理中は、お酒は控えめにした方がいいようです。

とはいえ、仕事関連の場合(もう、そうでもないかもしれませんが)
お酒を飲まないと、つまらない奴、ノリの悪い奴、付き合い悪い奴、
挙句、失礼な奴だなんて思われたりしますよね。
お酒をただ飲めばいいならまだしも、
食べ物に囲まれて自由度が少ないし、
拘束時間が長いから、断れない場合つらいですよね。

さてさて、生理中は、体の機能が低下しており、
アルコールの分解機能も鈍っているとのこと。
私は今まで、気づかなかったけど、
そうすると、生理周期によって、
酔いやすさが変わってくるということですよね。
本当、女の体って単純にはいかないのですね。

肝臓の代謝も鈍っているので、それによって
血行も悪くなるとのことで
これは生理痛を気にかけてる私にはアウトですね~。
あと眠りの質も悪くなるとか。
まあ、もちろん飲む量によるんですけど。

アルコールは出血を促進してしまうので
外で飲んでるときには、ナプキンの取替えが気になったり
うかうかできず、気持ちよく酔えないもんですよね。
それに、ほとんどのアルコール飲料は冷たいので
体を冷やしてしまうので、これはいただけませんね。

なにより、私の最近の関心ごとは栄養面なので、
以前のブログ【33】でも扱った疲労回復に役立つ貴重なビタミンB1が
アルコールを分解するのに使われてしまうのは
とってもいただけない(笑)

量を飲むほうではないのですが、これからは、お酒を飲むときに
体のサイクルをちょっと気にしてみようかな、と思うのでした。

思い出し一言
苦手な人の言葉にも関わらず、妙に納得した教訓です。
「酒の席は無礼講とよく言われてますが、仕事でこそ無礼講で
酒の席でこそ、礼儀をつくせ。」
[PR]

by lakenunnu | 2012-11-21 17:51 | 生理ありがとう!(15)

【35】PMS時のネガティブな気分の黒幕

e0277291_20101783.jpg

PMS(生理前)の症状に不幸感がある、なんて言っても
男性には理解されないものだろうし、
今、辞書で調べてみたんですが
「不幸感」なんて言葉は存在しませんでした。

けれども、落ち込みやすかったり、被害妄想が大きくなったり
不安な気分になったり、涙もろくなったりすることがあるって
多分、女性なら一度は経験してるのではないかと思うのです。

私が人生で初めて、この症状を自覚したのは、
忘れもしない大学一年生の時。
なんとかして電車に間に合うために、
ホームの階段をかけあがって、
それなのに目の前で、ドアがぴしゃりと閉じた時です。
えぇ、まあ(笑)ただ単に電車に乗り遅れただけです。
たったそれだけなのに、とてつもなく悲しくなって
電車を見送りながら涙がでたのです。

普段はそんな繊細なキャラではないので、さすがに自分でもびっくりして
だから今でも覚えているのです。
その後、次の電車が来るまで、あったかいミルクティーを買ったことまで
覚えてます。

しかし、過剰反応とも思えるこの行動、
いろいろ生理痛について勉強した今なら、わかる。
わかるどころか、我ながら理にかなってる。
なぜなら、セロトニンが不足すると、甘いものを口にしたくなるそうです。
(→だからミルクティー)
でもって、生理前にはセロトニンが低下するそうです。
そしてこのセロトニン、ハッピーホルモンとも呼ばれているとのこと。
(→だから電車乗れないだけで悲しくなった)

ホルモンバランスで、セロトニンは卵胞ホルモンとともに低下するとのこと。
このセロトニン不足は、イライラ、過食、不眠、
はたまた偏頭痛まで(血管を拡張させるから)引き起こす要因とのこと。
PMS症状のほとんどに関連している、これぞ黒幕。
そいでもって、こともあろうか
男性より女性の方がセロトニンの総量が少ないとか。。。
多かったら、歴史は変わっていたに違いない。
[PR]

by lakenunnu | 2012-11-14 17:59 | PMSありがとう!(21)

【34】貧血の盲点、ビタミンB12!

e0277291_16554713.jpg

前回のブログで、疲労回復を助けるビタミンBについて書くなかで、
ふと思いついた素朴な疑問があります。
それは、ビタミンBだけ、どうして種類がたくさんあって、
そいでもって、こんなに数字がばらけてんだろう、ということです。

改めて、手元にある栄養の資料を見てみると、
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12が紹介されています。
ばらけてますよね~、ビタミンB3はどうした?と思ったわけです。

ビタミンB群は、下記3つの性質があるものを、発見順に番号をつけていったとのこと。
1、生命にvita必要なアミンaminである名前通り、人間に必要不可欠
2、水溶性
3、炭水化物の代謝に関係のあるもの

しかし、その後の調べで、上記の性質を満たしていないとか
精査の結果、すでに存在していたことが判明されたとかで
そうしたものが排除されていったということらしいのです。

たとえば、ビタミンB3は、後にナイアシンと同物質であることが判明して、
結果ビタミンB3とは呼ばなくなったらしいのです。
ビタミンB群は、発見ラッシュで同様のことが、
飛ばされた番号で起きていたようです。

こうして改めて、一つ一つのビタミンBの働きなどを
じっくり確認していたときに、飛び込んできた情報は
貧血予防にビタミンB12が大切ということ。
しかも、通称「赤いビタミン」ですって!
素晴らしいネーミング!
ビタミンB12は葉酸とともに、
骨髄で赤血球の産生を促し貧血を予防する働きがあるとのことです。
ビタミンB12は、しじみやレバーやチーズに含まれているようですが、
貧血対策のために葉酸も合わせて摂取するためには、
この中では、レバーがおすすめということになります。鉄分もありますしね。

それにしても、ホント、盲点でした。
貧血については、いろいろと自分で調べたつもりでした。
ヘム鉄・非ヘム鉄の特徴踏まえ、
できる限りそうした鉄分豊富な食物を食べるようにしていたのです。

けど、貧血=鉄分不足という、規制概念がブロックしていたのでしょうか、
ビタミンB12と葉酸コンビが情報として入ってこなかったのです。
読んでいても頭に入ってこないってこと、あるんですよね。
実際に一度読んだはずの資料に載ってると、ちょっとショックです。ああ、節穴。

今日の結論。
貧血の要因は鉄分不足だけでなく、
ビタミンB12不足でも起きる。
しかも、ビタミンB12の造血作用、精神安定作用は
生理前・生理中に非常におすすめ
ということです。

今日の発見。
きっと、私は今までも、同じように強い思い込みで
人からのアドバイスが耳に入らなかったり
有益な情報をスルーしていたかもしれないと、
新たな気づきがあったのでした。
くぅぅぅ、勉強になるぜ生理痛!

追記:ビタミンB12はベジタリアンが不足しがちな栄養素だそうで、
ビタミンB12注射なるものが流行ってるらしいです。アメリカで。
エネルギッシュになるとかならないとかで、マドンナが愛用しているって話題もありましたね。
私は注射が嫌いなので、せっせとお味噌汁を飲もう~。
[PR]

by lakenunnu | 2012-11-07 17:35 | 生理痛ありがとう!(15)